12月団集会

餅つき大会

平成28年12月11日 北野天神にて


恒例のもちつき大会を開催するにあたり、昨年より一般参加者を募集しています。

ボーイスカウト年齢が対象ですが、募集方法を変えたことにより大勢の参加がありました。

ボーイスカウトのPRを含め、団一丸となっておもてなしを計画しました。



団委員により集合時間前に受け入れ準備を整えます。

 
参加者にあわせ石臼を3臼用意しています。奥ではもち米の準備からお餅の提供準備に大わらわです。


定刻に一般参加者80余名の前で朝のセレモニーを行います。

 
セレモニーに続いて菊章を取得したスカウトに対し授与式を行いました。


期の途中ですがカブ隊に新たに入隊したスカウトの「カブ隊のやくそく」を行います。

 
新しい仲間を紹介していただいたスカウトに「友情章」の授与を行います。


一般参加のお子様とスカウトが一緒になって五つのグループ分けをして、本日のオリエンテーション風景です。

 
オリエンテーションの中でボーイ隊組織の説明に借り出されたビーバーからローバーまでのスカウト紹介を行いました。


5班のグループのためにマーキーテントも5張用意しました。

 
餅つきばかりでなく工作なども用意しグループごとに活動していただきます。


ボーイスカウトにはおなじみの「キムス」のコーナーです。

 
20種のクリスマス・お正月に関連した品々を1分間でいくつ覚えられるかな?


グループ単位で競争するので、みんなで協力して覚えた品を書き出してね。

 
お次はダーツコーナーです。とは言っても針の付いた矢はありません。


かがみもちダーツはテープが貼り付けてあるかがみもちにピンポン玉を投げて得点を競います。

 
子供たちに人気のある綿あめも用意しました。


休むまもなく作り続けたお二人に感謝です。頭から綿あめを被っていますね。

 
メインの餅つきは、もち米が熱い内に力のある人がこねて整えていきます。


RSやVSも重要な戦力です。

 
順番待ちの間に工作を行います。


花餅を立てる台を事前に作成します。

 
このグループはつきあげた餅できな粉餅とあんころ餅を堪能しています。


団員や保護者でつきあがった餅に追われていました。

 
吸い物もこのサイズで2釜用意しました。


いよいよ花餅用のお餅をつきあげます。

 
餅つきといえばこのお姉さん、返しの超ベテランです。


工作で作った花餅用の竹に紅白のお餅で飾り付けていきます。

 
ゲームの得点が集計できました。グループ毎の得点を発表します。


トップになったグループ全員に飾り紐の賞品をプレゼントしました。

 
工作で作った花餅が記念のお土産になりました。


皆さん楽しんでいただけたかな。ボーイスカウトに興味の持てた方は、体験活動にも参加してください。
 
一般参加者が帰った後に閉会セレモニーを行いました。解散後みんなで片付けに協力ししました。


餅つき大会は、怪我も無く無事に終了しました。

募集方法の変更により大勢の方が参加し大盛況に開催できました。

また参加者の中から大勢の子が隊集会に参加していただけることを期待いたします。

参加者の皆さん、お疲れ様でした。

ページのトップへ戻る