初詣と工作

平成28年1月10日

恒例の古知野神社初詣のあと、老人福祉センターで工作をしました。

今回の工作は「ゲルマニウムラジオ」です。




おまいりの前に手水舎で身を清めます




作法にのっとって二拝二拍手一拝でおまいりします




古知野神社近くの老人福祉センターへ移動しました。
机の上に広げているのは、なんと!巨大な年賀状です。
みんなビックリ! 文通をさせていただいている南砺第3団の
皆さんが送ってくれました。

組数と同じ3片のパズルになっていて、各組が書いたものを
組み合わせると1枚の年賀状になります。
「見ざる言わざる聞かざる」の絵と、各スカウトからの
メッセージが描かれていました。
文通相手のメッセージは見つけられたかな?




こちらは宛名面です。
南砺第3団カブスカウトのみなさん、ありがとう!
隊長さんのアイデアと努力に脱帽です。


ゲルマニウムラジオ工作です。
はんだ付けはちょっと難しいので、部品を差し込むだけの

キットを用意しました。
何で聞こえるのか原理も説明しましたが、カブのみんなは
少しでもわかってくれたかな?
上手に説明できなくてごめんね



 

組み立てたラジオを持って二子山へ移動しました。
ゲルマニウムラジオは電池を使わず、受信した電波の
エネルギーだけでイヤホンを鳴らします。
老人福祉センターでは電波状態が良くなく、聞こえません。

写真では、10mのアンテナ線につないでいます。
東海ラジオが聞こえたようです。


写真はありませんが、10mアンテナのほかに、
電灯線アンテナ、ステンレス製の伸縮物干し竿、
アルミ製の伸縮国旗ポールを用意しました。
どれが一番良く聞こえたかな?

コンセントに差し込まれた電気コードに、ラジオのアンテナ線を
巻きつけると「電灯線アンテナ」になります。
自宅でも試しやすいのですが、鉄筋コンクリートの家では
聞こえないことが多いのが残念です。


 

わかりにくいですが、二子山のてっぺんに国旗ポールを
立てて、10mのアンテナ線を張りました。

国旗ポールもアルミ製なのでアンテナになります。
アンテナを垂直に立てるとよく聞こえます。