でんきの科学館を見学

平成27年8月23日

名古屋・伏見にある「でんきの科学館」へ行きました。
みんなが大人になっても、ちゃんと電気が使えるように、
電気のことをもっとよく知っておきましょう。

年間計画ではスケートの予定でしたが、スケート場のイベントがあって
レッスンがなく、混雑も予想されるので変更しました。
スケートは2月に行う予定なのでお楽しみに....



開館まで数分あるので、1階ロビーで記念撮影。




ウェルカム・ボードに「江南1団カブ隊」って
出してくれました。




ゲームをしながら電気を学べるようになっています。
これはクレーンゲームですね。




放射線の種類が学べる、対戦型のゲームです。


手回し発電機です。
さて、何ワットの発電ができるかな?



 

力を合わせて発電中!




「まわるステンドグラス」の工作をさせていただきました。
偏光板を貼った紙コップを2つ重ねるのですが、
一方の偏光板にはセロテープを適当に重ねて貼ります。



 

あら不思議!
色の付いた材料は使っていないのに、
重ねた紙コップを覗くと、いろんな色が見えます。
コップを回すと、見える色が変わります。