平成28年3月度 隊集会

春季キャンプ

平成28年3月12〜13日 於:二子山児童公園


平成27年度第51期の最後の活動は春季キャンプです。

今回のキャンプでは、パイオニアリングとして信号塔の制作を行います。

午前9時に二子山に集合し午前は、セレモニー、設営等々の活動を行いました。

初日朝のスカウツウォンのテーマは「スカウトは友情にあつい」です。

昼食後さっそく信号塔の制作にかかりました。

できることなら、完成した信号塔の上から手旗信号を発信したいものです。

カメラマンが、欠席のためスマホで撮影してもらった画像を加工しました。

簡単に制作過程を写真で説明していきます。




信号塔の土台になる縛材3本を8字縛りでまとめます。1本5mありますので、完成すれば壮観ですよ。


 

8字縛りの箇所をアップしました。しっかりしたロープを使っていますね。



3本を立ち上げ三角錐状に広げるました。下部に横木を渡して、角縛りで固定しています。


 

三辺それぞれに、横木を縛り付けていきます。




組みあがった土台部分を横倒しにして、別に8字縛りでまとめたデッキ(床面)部分を作る縛材とを頂点どおし組み合わせています。


 

上部の縛材にも横木を取り付け、土台部分との交点を筋交い縛りでしっかり結合しました。




上下それぞれの中心が揃うように調整していきます。

 

土台の下、底から覗くとこんな感じになります。




高〜い!。縛材1本が5mあるので全体で7〜8m位あるのだろうか。デッキを付けたら、その上で手旗信号ができるかな?チョッと怖いなぁ。


 

信号塔の形ができたところで、記念写真を撮影しましょう。制作時間、約2時間です、頑張りました。




せっかく信号塔もできたので、手旗練習しました。覚えた信号で発信、受信の確認を行います。


 

なかなか様になっていますね。スマホが普及している時代に手旗信号?覚えることに意義がありますよ。災害時にも役に立つし。


 明日は月の輪のスカウトがボーイ隊の見学にきます。
今日覚えた手旗信号を一緒に練習することになりますので、忘れないように。
この後、夕食、夜間ゲーム、グリーバ会議をこなして消灯しました。
夕食の写真がないけど、なんだったんだろうね。
で、写真掲載は翌朝の朝食準備からになります。




副長の個人装備です。今回もまた装備が増えています。今回はターフです。これでテントを覆い、風よけに利用したそうです。


 

ターフの下で、朝食準備です。このターフは昨年の第23回世界ジャンボリーで使用したものです。手軽で便利ですね。



朝食の材料は、お米、みそ汁の具、とうふ、レタス、トマト、ウインナ、たまご、それらを好きなように調理していました。


 

点検前のターフの下は、そこそこ整頓できていますが、時間を考えて行動できれば、なお、いいのだが。




朝の点検です。二人帰って一名合流して、今日は四名になりました。


 

班長と副長がテントサイトの点検を行います。まあまあ整っていますが……。




班長が点検指導受けている間に他のスカウトは健康チェックです。連泊の場合は重要なチェックになります。


 

二日目朝のセレモニーの開始です。順調に国旗も揚がりました。




隊長挨拶です。全員姿勢が整っていると見てても気持ちがいいですね。


 

続いてスカウツウォンです。テーマは「スカウトは礼儀正しい」、おしゃべりは得意でも人前であいさつをするのは緊張しますね。




モーニングゲームは、時間が押しているのでしっぽ取りを行動範囲を制限して行いました。で、勝ったのはだれ?


 

寝かせてあった信号塔を引き起こし、今回はデッキのない状態で登ってみることにしました。身長の高い副長と比べてもこの高さです。




一本のなわ梯子と結束部分を足場に登ってみました。よじ登ったと言った方が正解かな。


 

かなりビビッてますね。ポーズ位とってよ。




これだけでもしっかり組み立てられています。デッキができていれば、手旗信号の発信も可能な気がしました。あと1時間あればなぁ〜。


 

下から見上げるとこんな感じです。それぞれ写っているスカウトがよくわかりません。カメラのせいか。




月の輪(カブ)スカウトが合流しました。手旗の用意もできていますね。


 

では、ボーイ隊と一緒に手旗信号の練習を行いましょう。まずは、原画形をマスターしましょう。




原画形をもとに、初めは自分の名前を覚えましょう。


 

名前が6文字の子と2文字の子では差がありすぎるので、文字数の少ない子は名字も覚えましょう。




手旗で自己紹介しています。が、いまいちついていけません。


 

この時期は花粉症対策で、自己紹介されても全然わかりません。それに、男女の区別も難しい。


月の輪の面談等の準備が整うまで、ちょっと時間があります。ボーイ4名カブ8名います。


 

6名づつに分かれてゲームしま〜す。正面の子と右横の子と手をつないでください。


それでは、手を離さずくるくる回って広がってください。


 

早く、大きな輪になった方が勝ちです。途中でメンバーが変わってしまった。その訳は……。




月の輪スカウがのグリーンバー会議を見学します。ボーイも大勢の前で大変だ〜。


 

今年から変わった制度で、上進するカブスカウトはボーイ隊の班長に上進の承認をもらうそうです。


この子にはビックリ。用があり先行したのですが、こちらが付いていけないほどの速さでおきてを唱えました。

 

それでは一組づつ面談しましょう。



月の輪リーダーから月の輪の活動について感想等聞かれました。


 

2組のメンバーです。よろしくお願いします。



それぞれが、月の輪リーダー、ボーイ隊長、ボーイ隊班長の承認サインをいただきました。

 

解散のはずがグリーンバー会議のやり直しです。連絡網の再確認、徹底を図りました。


私は、二日目だけの参加でしたが、いろいろ内容が豊富でしたね。

来月は、入隊式があります。

ボーイ隊は、さっそく歓迎キャンプを予定しています。

今年は2TCもありますので、訓練キャンプも含めてキャンプが一杯です。

キャンプは時間がたっぷりあるので、いろいろな活動ができていいですね。

参加者の皆さん、お疲れ様でした。