平成27年10月度 隊集会

岩倉第1団との合同キャンプ


平成27年10月17・18日 於:江南市二子山児童遊園


今回のキャンプは、タイトルのように岩倉第1団との合同キャンプとなりました。

例年は、9月にカブ隊から上進してきたスカウトの歓迎キャンプをするのですが、上進時期が4月になりました。

でも、中学3年生はベンチャー隊に上進して行き、残るスカウトは6名です。

参加率を7割くらいで考えると3〜4名のスカウトによるキャンプとなります。

そのため、副長であるローバーがスカウトと一緒になって2班体制で活動しようかと、

そんな時、岩倉第1団さんから相談があり、一緒にキャンプしましょうということになりました。

それで岩倉第1団からは、ベンチャー2名、ボーイが1名とリーダー2名が参加し、

江南第1団はボーイ4名とリーダーが初日6名の参加でスタートしました。





午後から参加のスカウトが岩倉、江南それぞれ1名いるので、スカウト5名と副長班による、朝のセレモニーになりました。


 

赤いチーフを付けているスカウトが、岩倉第1団のベンチャー隊の二人です。




朝のセレモニーには江南第1団の団委員長も参加していただきました。


 

まずはサイト計画図を作成して、テントを設営して行きます。
マンツーマンに近い状態で設営が進みます。奥ではローバーが手本設営をしています。がスカウトは見ているかな。




テントに続いて、立ち窯の制作をします。当然ローバーも制作しました。今夜は料理コンテストの設定なので。(勝負にはなりませんが)


 

立ち窯完成後は夕食準備前に、国旗掲揚の復習を行いました。



国旗掲揚の練習をしている後で、タープを張りました。これは、ライオンズが23WSJに寄付したもので、それを各団にいただきました。受領証代わりの写真撮影用にリーダーで設営しました。


 

タープ設営中に地区のコミッショナーの訪問を受けました。この後もう一方お見えになりました。各隊の活動を見てまわているようで、ご苦労様です。




日も落ちかかっていますので、夕食の準備にかかります。昼食時にメニューを考え買出しをしてきました。


 

今夜は、チキンカレーを料理することに。キャンプの定番なのにあまり見ないんだけどね。




カレーが出来上がるころには、日も暮れ明りがないと何もできません。ウ〜ん、入れたカレールーのわりに量が少ない。心配になって味見をして見れば……。

 

こちらは、ローバーが自前のダッチオーブンでてんぷらを揚げています。火はどこに?カボチャやかしわを揚げた余熱でないと焦げてしまうとのこと。




大葉の前に揚げた品々、チョット焦げているのはシシトウです。立ち窯では、火加減が難しいようです。


 

リーダーの分は、スカウト達が料理したものをいただきます。
カレーライスにてんぷらと豪華料理になりました。撮影したのは隊長の分です。菊章の地区面接に出かけているので、せっかくの料理も冷めてしまいますが。




食後は営火を行いましたが、林の中でLEDのランタンで行いました。陽のあるうちに薪を組んで用意していましたが、暗くなると防犯灯が点灯し明るくて営火にならないので、場所を急遽変更しました。


 

それで、赤いシャツの方は?そうです夏のキャンプでもファイアーマスターをお願いした方です。隊長が面接の時にお願いしたようです。ありがとうございます。で、写真はボーイ隊のスタンツ、浦島太郎の寸劇ですがコメントしづらいな。




岩倉第1団のベンチャーにも盛り上げてもらいました。

 

スカウトとして唯一23WSJに参加したスカウトに想い出を語ってもらいました。




朝食準備を始めました、メニューはご飯、みそ汁、卵、フランクフルトです。


 

味噌汁を作って、昼のおにぎり用のご飯も用意できているのかな?




朝ごはんの調理中のテント内です、無断撮影ですが、そこそこまとまっていますね。


 

テント設営には、ベンチャーも一緒に参加しているので、ペグもきれいに並んでいます。



無事、朝食を摂りましたが、時間を気にしている様子が全然ありません。


 

こちらは、ダッチオーブンに続いて、ローバーのコンパクトな組立て式かまどです。大きさを見てもらうため足を出してもらいました。




やっと点検の準備が出来ました。

 

時間はかかりましたが、やることはやっていますね。



岩倉第1団のスカウトの司会で朝のセレモニーの開始です。


 

本日の隊長挨拶も岩倉第1団の隊長です。




スカウツオウンは「感謝の心を持つ」、両親や周りの人に感謝をして黙とうしました。


 

モーニングゲームは定番の尻尾取り、開始早々に一人アウト。後は全員引き分けになりました。次回は隊長が検討中なので期待してください。




ベンチャーも一緒に10Kmのハイクに出かけます。途中から追いかけましたが小牧山までスカウトを確認できず。通過ポイントは通っているようですが、こちらの想定コースと違う道を歩いていたみたいです。


 

小牧山ではオリエンテーリング大会が開催されていました。来年は、とおもって調べてみると小牧市制60周年記念事業で今年だけの企画でした。




スカウトより先にと、登って行ったら正面の石段が発掘調査中でした。回り込んで三角点を確認していると天守閣から降りてきました。小牧警察署の方位角は?警察が分かりません。

 

お城の下では樹木で、遠くしか確認できません。天守閣でもどうにか建物の上部しか確認できません。スカウト達を呼び寄せて確認させるも???(来月もキャンプだ、地図がないと歩けないハイクを計画したいな。)




昼食後、ハンドブックを見てると感心していたら、マンガ??
 

ハイクのペースはいいけど、全体の予定が遅れている。そこそこに後半スタートです。




ベンチャーにボーイが一人付いている、注意しようにも今回はなかなか追いつかない。


 

小牧山から155号に向かう高速道路の高架下です。班は揃って行動するように!




ハイク終盤、3人ずつに分けたら全体にペースが上がりました。なぜ……。
 

ハイク終了後、全員でテントサイトの撤収し、合同キャンプも事故もなく終了することができました。

今回は、岩倉第1団さんと合同でキャンプ活動できたことはラッキーでした。

スカウトが少ないと、何かと苦労も増えてきます。

また、機会がありましたら、よろしくお願いします、


菊章の授与

下の写真は、夏のキャンプで菊章課目を完修できたスカウトです。
地区面接も終わり、団会議の前に菊章の授与を行いました。


団会議の前の指導者が見守る中で、菊章が授与されます。

 

ボーイ隊長から菊章のチーフリングを付けてもらっています。おめでとう、これからもスカウト活動頑張ってください。