平成27年5月隊集会

     サイクリング 60kmに挑戦


平成27年5月10日  目的地:天王川公園
             


5月の隊集会は、もともとは登山を予定していました。

ジャンボリー、学業、GW等で検討した結果、登山とサイクリングが入れ替わりました。

ところが4月は、雨のため登山は延期になり料理対決と入れ替わりました。

おかげで晴天の日にサイクリングを決行できましたが。

そのサイクリングの目的地について、スカウトたちは南の方へ、と。

20q以上30km未満で危険度の少ない南の目的地を探すことになりました。

某副長から提案のあった天王川公園のルートを下見しました。

ルートは一部狭路があるものの概ね良好のため天王川公園に決定しました。

しかし、片道30qの所要時間に休憩等を入れると7時間になります。

60Km走破の自信は付きますが、課題は……。


今回は変わり映えしない画像が多いので、ほとんどの画面に2枚づつ貼り付けています。



9時に集合して、さっそくセレモニーを行います。
本日は6名の参加です。2班体制では少ないので一緒に行動してもらいうことになりました。

 

注意事項の説明の後、今季から始めているスカウツオウンを日陰で行います。黙とう時間を気にしてたけど、だいたいでいいんだよ。




準備できたら出発してください。バラバラにならないようにね。まずは県道63号から国道155号を西に向かい「加茂新出」の手前から快適道路を南下します。

 

国道22号を越え県道155号との交差点まで来ました。行程3分の1くらいのコンビニで1回目の休憩をとりました。ここまでの平均速度13Km/h、まずまずですね。




稲沢の県道62号線が名鉄本線をくぐる箇所の側道(歩道?)を抜けて行きます。チョッときつそうな坂のようです。ルートは全体的にフラットですが、こんな箇所がまだありますよ。


 

個人的に気になる所だったので見てきました。途中に線路脇に出る階段(右側の陰に見える部分)もありました。




街路樹のある快適な道です。県道62号を稲沢市役所で左折して県道65号西尾張中央道を南下します。


 

県道65号と県道128号の交差する「福島」交差点を西に向かいます。前を走る次長さん、後続が信号ストップしているのを確認していますか。




三宅川を渡る専用橋入り口のクランクを歩いて渡る班長、大丈夫、疲れたかね。目的地まで10qありませんがまだ往路ですよ。

 

県道128号と国道155号の交差点「法立東」交差点の手前と左折したところの写真です。155号も側道はありますが走りにくそうな道です。やっぱり新しい道路のほうが歩道まで整備されています。




2回目の休憩地点を出発するところです。班長が一人汗びっしょりです。確認すると自転車の変速機が作動しないのでペダルが重いとのこと。


 

日光川を渡る陸橋を越え、名鉄尾西線の陸橋も立ち漕ぎで越えて行きます。目的地はもうすぐだ。



この交差点を津島市街方面に数百m行くと天王川公園に到着です。あれぇ〜、交差点の向こうを走るスカウトの姿が。間違えやすそうな交差点を指摘してましたが最後の最後で、疲れたかな。

 

進路の左手が天王川公園です。天王川は地図にありません。調べたら公園の中央にある池「丸池」は佐屋川の支流の名残りだそうです。その佐屋川も廃川になって池だけ残り公園として整備されたようです。




自転車を置いて隊長を探して到着報告します。往路は12時30分無事到着できました。所要時間3時間ちょうどでした。後ろの池が天王川公園の中心にある丸池です。先週まで藤まつりでにぎわっていたところです。

 

疲れてやっと着いたのに、隊長からなにか注意が出ているのかな。撮影していると話も半分くらいしか分かりません。池の右手に藤棚が並んでいます。




昼食、休憩を終え、午後2時出発です。まずはすぐ北にある津島神社に参拝します。勉強の神様だからしっかりお参りしてください。


 

隊長も副長もみんな手を合わせていました。
当然私も、生涯勉強ですよね。済んだ子はどいてくれないと撮影の邪魔なんだけど。



下り坂はみんな気持ちよさそうに下ってきます。


 

同じ場所で全員の写真を載せるのはつらいな〜。



往路でスカウト達が信号で分断された福島交差点の北側です。朝はこの交差点を津島方面に右折したところです。


 

福島交差点から少し走ると隊長が待っていました。全員に声をかけていました。改めて写真を見ていると時間的に難しくても簡単な課題は作るべきだったかな。




名鉄本線の下をくぐる所で、スカウトを待ち構え写真を撮ってみました。誰も気が付かないので載せてしまいました。


 

往路で休憩したコンビニに復路も寄りました。隊長の車に接触していない。傷つけないでよ。



国道22号手前、あと10q位だ、がんばれ〜。この手前で自転車の不調で一人大変なことになっていました。


 

この写真分かりますか?強風で枝までが反り返っています。午前中から北西の風が強く、かなりの風圧でスカウトたちを苦しめたようです。




この辺りは、風を防ぐものがなく、立っていると体を押されような風が吹いてきました。


 

街路樹が全然違いますが同じ道路を北上中です。左がはやりの花水木かな。上はカシの一種アラカシかな。




午後5時、全員60km走破しました。一人は整備不良もあり悲鳴を上げましたが、よく頑張りました。復路もほぼ3時間、自身持っても大丈夫ですよ。

 

解散後、隊長から差し入れをもらいまったりしています。後ろの木は「クロガネモチ」江南市の木です。これだけはしっかり覚えてね。ちなみに江南の花は「藤の花」ですよ。



サイクリングの説明も疲れるなぁ〜。

コース案内がメインになったような感じがします。

スカウト達は、60Km走破しても、以外にもと言うと心外かもしれないが元気ですね。

往路も復路も向かい風のようになり、苦労したようですが、

遠慮せずに途中に、課題ポイント作るべきだったかな。

ベンチャーに上進したら、日本海まで移動キャンプで挑戦、いかがですか。

ともあれ、事故もなく無事に戻れてよかったですね。

来月の隊集会は「納古山登山」です。

スカウトも伴走した指導者もお疲れ様でした。