平成26年5月度 隊集会

ハ イ ク (読図マスター挑戦)

平成26年5月25日 目的地:川島町


本日は、江南市のこどもフェスティバルが開催れます。

ボーイ隊は、ボーイスカウトの催事であるパイオニアリングの前日設営と

フェスティバル終了時の撤去の手伝いをすることになりました。

開催中の補助は、3団のボーイ隊が手伝っていただけることになりました。

そこで、1団のボーイ隊はハイクに出かけることになりました。



こどもフェスティバルの開催準備も整い、スカウトが集合してくるころには開会式のリハーサルが行われていました。

 

目立つところにボーイスカウト募集ののぼりも立っています。昨日、団員と一緒に活動したモンキーブリッジの制作は団活動に掲載しています。




フェスティバルの開会式が始まる前に、ボーイ隊は朝のセレモニーを行いましょう。


 

隊長代理によるあいさつです。隊長は途中合流予定です。


まずは、読図の課題に沿った出題をこなします。
江南市周辺の地図には等高線がないのが残念です。


 

なかなかスカウトからの報告がない、チョット不安になってくる。課題をチョッと修正して本日のコースを先に決めさせることに。



とりあえず、コースが決まった班から報告し、確認、承認を得ます。


 

コースの承認を受けた班から出発と思いきや、荷物をまとめているうちに一緒になってしまった。人数も少ないから、まぁいいか。


リーダーは、時間を空けて出発したのに追いついてしまった。堤防には黄色い花が咲き誇っていた。気になって調べたところ、特定外来生物のオオキンケイギクのようです、どうしたものか。

 

おもいやり橋を渡ったところで、おかしな動きをしている。まっすぐ行くはずなのに道路を横断してしまった。




予定コーストは違うが若干近道をするかと思ったが、単純にコースミスでした。そのまま行くと行き止まりだよ、どうするかな。


 

途中で堤防に上がって休憩しているのが見えた。時間も過ぎるし、痺れを切らして迎えに行こうと思ったところで到着しました。




遅れはしたけど、到着の報告します。時間がかかった理由を何と報告したのやら。


 

薬草等々一杯調査できるので、昼食をとりながら改めて課題に挑戦してください。




オオキンケイギクの咲き誇る堤防をすいとぴあ江南に向けチンタラ歩いています。

 

途中で子供たちを無視して追い抜いてしまいました。



かなり離れてきたと思ったら、まず二人が駆け抜けていきました。

 

残りは一緒に走ってくるかと思ったら、一人だけで走ってきました。
 


やっぱり最後は、置いて行かれたくないのかダッシュで走り抜けていきました。

 

こどもフェスティバル会場、すいとぴあ江南に到着しましたが、団員や3団のボーイ隊が頑張っているので、時間まで休憩です。



やはりモンキーブリッジは大人気です。終了時間まで続くんでしょうね。

 

片付けもほぼ終わったところで、とりあえず解散します。時間がある子は積み込みまで手伝ってください。


24日のモンキーブリッジ制作と25日のハイクとモンキーブリッジの撤収と

二日間連続になりました、それも暑い日でした。

モンキーブリッジの撤収もあるので、余裕のある設定だったのに……

マスターバッチいりませんか?


モンキーブリッジの補助をしていただいた3団の皆さんもお疲れ様でした。