平成25年3月度 隊集会

技 能 訓 練

平成26年3月16日 於:二子山公園


活動計画では、3月の隊集会は「スポーツ大会」となっています。

ですが、急遽活動内容を変更します。

なぜ?

ボーイ隊は、キャンプでの炊飯を立ち釜戸を製作して行います。

立ち釜は、ボーイスカウト技能のロープ結びの実用編です。

昨年の16NJ(日本ジャンボリー)が、薪を使わずガスで炊飯を行いました。

そのため、訓練もガスで行い、立ち釜の存在が薄れていました。

そんな中、

先月の隊集会は、団統合の初団式を記念して、3団と合同キャンプを実施しました。

参加人数の問題や事情はいろいろありましたが………。

そこで、

スカウトからもスポーツ大会の種目希望が無かったので「技能大会」に変更です。

変更決定後、ベンチャー隊長から要請がありました。

「ベンチャースカウトに少し活動時間を空けてもらえないか?」

渡りに船とはこのことか。

立ち釜の製作指導もお願いしてしまいました。

集合時間は9時ですが、それに合わせ来年の世界ジャンボリーの説明会が行われます。

ベンチャースカウトの集合時間は10時、いいタイミングになりますね。



10時に朝のセレモニーを始めます。集合を掛けているのは当然ベンチャーです。せっかく来たんですから出番を増やしましょう。

 

国旗掲揚。この動作を見ていたローバーの副長が……。



最近の朝のソングは「連盟歌」が主体になってきました。「ミミズが3匹」よりは格段にいいではないですか。

 

「隊長挨拶」、むぅー、ダースベイダー?いやいや隊長です。
春先の野外では可哀相です。このマスクは通常のマスクとは段違いだそうです。



早速ベンチャーによる訓練です。科目は「計測」だそうです。かなり高い棒を立てていますね。

 

なにやら苦しい姿勢をしていますが。どうやら川の対岸などにある立ち木の高さを測る訓練のようです。実測できないものを、どうやって測るのか。



え〜ウソでしょう。手に持っているのは何???口出ししたくないし、準備も変わってしますし、見なかったことにしよう。

 

こちらは歩測のようですね。基準となる歩幅を確認するようです。成長期のスカウトは、時々確認しないとね。



歩幅の確認中ですが、隣の計測方法も気になるようです。待ってなさい、交代でやるんだから。

 

「よーいドン」徒競走ではありません。スカウトペースの体得です。2kmを15分で移動するペースを持続させるのです。
確かに走りっぱなしより効果的です。ですが、年寄りには無理です。



それぞれの計測方法をマスターしたところで、本題の立ち釜の製作です。まずは足の部分を組みます。

 

分担して組むのもいいが、やっぱり作業台の高さはそろえないとダメですね。



ベンチャーに指導を受けながら組み立てていきます。幅がチョッと広めですね。完成の暁には、製作者が全員乗って強度を確認するように。

 

この班も順調に組みあがっていきます。縛りもしっかりしています。補強の筋交いを入れれば、完成ですね。



完成のようですね。100人乗っても、イヤ4人乗っても大丈夫でした。この後、乗ったまま皆で揺すりましたが倒れることもありませんでした。

 

この班も4人乗ってもビクともしませんね。この要領で、夏の団キャンプで炊事してお披露目しましょう。



セレモニーでの整列が気になるので、ローバーから改めて基本動作の訓練を受けます。

 

国旗掲揚も何度も練習しているけど、ローバーから見るとやっぱり気になったようです。


改めて制服に着替えて、閉会セレモニーを行います。

 

今日一日、しっかり練習できました、これでどこへ行っても大丈夫ですね。


今日は朝から

世界ジャンボリーの説明会に始まり、ベンチャーによる計測訓練があり、

立ち釜戸の製作、基本動作の確認と内容の濃い一日でした。

ロープ結びはマスターしていても縛りがゆるければ傾いてしまいます。

今回の訓練で、実用に耐えるものになったと思います。

今日休んでいる子にもしっかり教えてください。

ベンチャースカウトの皆さんありがとうございました。