平成24年12月団集会
お 餅 つ き


平成24年12月16日  於 北野天神社
             

12月には団集会で餅つきが恒例行事になっています。

季節的には、雨の少ない時期なのに今年はちょっと心配です。

週始めには雪が積もり、土曜と月曜が雨予報の貴重な晴れ間です。

今回は近くの園児にも案内しています。

大勢の親子が集まっていただければ、さらに盛り上がることでしょう。




ボーイ隊の班長・次長による国旗掲揚で朝のセレモニーが始まります。先週の寒さと違って暖かな日になりました。


 

朝のソングは、ビーバー(年少〜小2)カブ(小2〜小5)もいるので、トレーニング委員長の指揮で「お正月」を歌います。
『もう〜いくつ寝るとお正月〜』




続いて団委員長の挨拶です。
日本の伝統行事でもあるお餅月をみんなで楽しんでください。一般参加者もみえるので、一緒に仲良くしてください。


 

こちらがビーバー隊です。まだ入隊できない将来のスカウトも一緒に整列しています。



カブ隊の後方には、隊指導者が整列しています。


 

奥にはベンチャー(大学生)がおり、手前にボーイ(小6〜中3)が整列しています。小さいスカウトにいいところを見せてくださいね。




朝のセレモニーの終了後、早速餅つきを開始します。まずは、団員がお米を捏ねてスタートです。


 

続いて、父兄も突いていきます。




その後は、ビーバーや小さいお子さんも挑戦していきます。
おもちゃのような杵も用意しています。


 

代わる代わる交代で挑戦していきます。




一般参加のお子さんも挑戦です。初体験かな。



 

わが子の餅つきに、お母さんも写真に収めています。




いやぁ〜、しっかりカメラ目線ですね。 


 

突きあがったお餅で、早速きな粉もちを作ります。



大丈夫かな〜、袖が真っ白だよ。


 

餅つきは、まだまだ続きます。やっとカブさんの出番です。



ボーイも当然、突きますが、後ろからチョッと心配そうな視線が。


 

「おいしいゾ」と、ポーズを作ってくれました。入団待ってるヨ。




みんなが餅をついている時に、裏方が五平餅の準備をしています。ありがとうございます。


 

五平餅はやっぱり炭火かな。




こちらはぜんざいです。あんこもたっぷり入っています。ぜんざいに突きたてのお餅を入れていただきます。


 

お餅の定番は焼餅でしょう。のりを巻いていただきます。
皆さん、たっぷり食べて満足いただけてでしょうか。
一般参加の皆さんも来年も待ってます。



朝のセレモニーで、チョッと不手際のところを練習して閉会セレモニーはうまくいきました。これからもがんばってください。


 

カブさんは準備できましたか?




ビーバーさんは、副長に付き添われて「報告」しました。


 

セレモニーをまとめてくれたベンチャー隊副長の姿勢、行動を見習いましょうね。




今日は一日暖かい日差しの中で団行事を行うことができました。よい年を迎えましょう。

 

各隊の指導者もお疲れ様でした。




閉会式のソングは、ベンチャーが「光の路」を指揮しました。

 

国旗降納して、本日の団集会も終了します。
ボーイ隊は、陰で手順の再確認をしていました。
     


これで、今年の活動が終わりました。

来年も元気に楽しく活動しましょう。


お疲れ様でした。