平成25年3月隊集会

1団・2団合同 春キャンプ


平成24年3月30日〜31日  於 川島スポーツ公園
             


3月恒例の春キャンプ、グリーンバー会議で日程は決まっていましたが、場所は?

2団がたまたま同じ日程で、川島スポーツ公園で計画していました。

そこで、1団と2団合同で隊集会を行うことに決定。

活動内容や食事メニューも一緒に検討することに

そのため、今回は3班編成で、隊集会としてはまずまずに人数になります。

夕食も豪華版を予定しているので、楽しいキャンプになることを期待します。




9時に1泊装備を持って本部に集合です。テントやフライ、班備品等々をトラックに積み込んで、川島に向け出発します。


 

川島スポーツ公園のキャンプ地は、桜が満開になっていました。例年ならまだまだなのに、今年は満開の花見キャンプになりました。



まずは、装備を下して2団の到着を待ちます。翌日は曇りの天気予報ですが、今日は気持ちいがいい天候です。

 

広い広場でスカウト16名とリーダー7名により開会セレモニーを行います。ゆったりとU字形に整列します。


まずは、国旗儀礼です。1団が担当しました。


 

隊長挨拶、今集会は2団の隊長にお願いしました。紹介がてら、裏画面にアップ写真を載せました。


1団の隊長から活動内容の説明の後、各班思い思いの場所を確保します。花粉症に悩む者が多く、周りには桜が満開になってますが、この季節はたいへんのようです。(涙)

 

さっそくテントを張っていきます。手際よく建てられるようになっているので、しばらく様子見です。
リーダーも自分たちのテントを建てなくては。


3班ともほぼ一緒に完成させました。さっそくテントの中で打ち合わせかと思いきや……。


 

ムゥーちょっと意地悪をいや、もとい指導をば。一見うまく建ててはいるけれど、細部の詰めが甘い。班長に理由を説明し、ペグの打ち直し指示を。合わせて班長心得も。



午後の活動開始です。班別に縦列集合していますが、これだけのスカウトがいるのはいいですネ。左端はベンチャーに上がったスカウトです。応援に来てくれました。
 

「自作計測器を使って、木の高さを測れ」ということで、簡易計測器を作ります。皆真剣に制作しています。



穴あけ作業は、協力し合って進めています。穴は、紐を通して目標物の角度を測るために必要になります。


 

作成風景です。紐を通した者から紐の先に付ける錘を探します。ペン、どんぐり、石いろいろ探しています。計測器が完成したところで、食堂兼講習会場の大型フライを建てます。



完成した大型フライの下で簡易計測器の使い方を2団の隊長が指導します。真剣な表情で聞いていますね。

 

一応ハンドブックにも掲載されてますが、現物を見ながら指導を受けると飲み込みも早いです。



計測器の使い方が理解できても、基準になる長さが分からないことには高さも計算できません。長さは歩測で測るため、10mの距離を何度も往復し自分の歩幅を確認します。
 

計測器の使い方と歩幅が分かったところで、実際に測って見ましょう。「明日のハイクで使いますよ。」


計測の後は、マイ地図を作成するために必要となる「野帳」の書き方の説明です。コンパスと歩測ができれば作成できるのですが、何か難しい顔をしてますね。(理解できたのか、できないのかが分からないけど、時間切れです。)

 

夕食の準備開始です。献立は、ポトフ、パエリア(風)、それに鳥の丸焼きです。



朝取りの新鮮な鳥です。重量3kgの食べ応えのあるものを用意できました。少々生焼けでも大丈夫です。これに塩コショウをたっぷりすり込みます。


 

内臓部分にもしっかりすり込みます。下準備は肉屋さんが処理済です。新人ベンチャーも初体験。調理するスカウトも気持ち悪いと言いつつも楽しんでいるようです。


調理方法は、ダッチオーブンで蒸し焼きです。これは2団が用意してくれました。これで生焼けの心配は無いはずです。


 
 

1時間ほど焼いたところで、やけ具合の確認します。ふたを取るといい香りが回りに立ち込めます。焼けているところを摘まみ食い「すばらしい」ボースカウトではちょっとした贅沢ですが、これも野外料理の醍醐味です。



早速、いただきま〜す。こんがり焼けていますが白く見えるところがあります。これは、リーダーがおすそ分けしてもらった部分です。


 

全員写っていませんが、2団のスカウトです。丸焼きもすでに解体済みですが、画像が分断されています。このカメラも長く使っているから寿命かな。



食後の活動は、まずはスカウトソングの練習です。指導は、ソング講習会を受講してきた1団の吉○副長が担当します。歌集を見なくても歌えるようになるのは……。

 

セレモニーでは、スカウトが指揮を振るいます。四拍子はどうするの。


星が見えていれば方角の基準になる北極星や星座の探し方も予定していましたが、残念でした。そこで、交流もこめて、ゲームを行いました。6人づつに別れ正面の人と右手で手をつなぎ、左手は各自考えてつなぎます。その状態から手を離さずに大きな輪になりましょう。


 

「できた〜!」うれしそうな表情。はじめはなかなか広がらなくて、途中かなりムキになっていたため、うれしさ倍増です。
単純そうでしたが、かなり楽しめましたね。



1日目最後は、班長、次長にベンチャーを入れてグリーンバー会議です。反省と明日の活動の確認をしました。

 

昼は気持ちがいい天候でしたが、流石に夜が更けてくると冷え込んできました。温かい飲み物をすすりながら会議を進めました。


夕食の調理中に1団の隊長は、別件の会合で抜けました。

立派な鳥を調達してくれた本人なのですが、

味見もできず、あまりのおいしさに残してくれる人も居なかった。

リーダーの反省会には戻ってくるのは分かっていたけど。(ゴメンナサイ)

明日もいい天気になることを祈りつつお休みなさい。



二日目へ


TOPへ 
    BS隊活動計画へ