テント設営訓練 Part2

平成24年3月11日 於:北野天神社


ビーバー隊が「藤花ちゃん東日本応援Project募金活動」に参加する隊集会を開催します。
その募金活動終了後にカレーライスを作って食べさせたいと応援要請がありました。

グリーンバー会議で奉仕活動の一環として、
カレー作りのお手伝いとテント設営訓練の参加要請しました。
当日の集合時間に6名のスカウトが集まってくれました。
前回は試験日前日で、班長・次長がいなくて、しかも3名の参加でした。

まずは、カレーを作るための火起こしですが、船頭が一杯いましたね〜。
その後、3月11日は震災一周年ということで、スカウト・ウォンツで黙祷しました。
(いずれも写真がありませんm(_ _)m)

それでは、いよいよテント設営訓練です。
班長・次長が中心なので、奇麗に美しく建てる訓練開始です。

前回と同じように、まずは風向き等を考慮して設営位置を決めます。
  位置決めした、グランドシートの上で、テント本体とポールのセッティングです。
   
手順のミスでした。(しっかり指導してください)
紛失しやすいペグの本数を確認しましょう。抜き忘れは転倒事故にもなりますので、抜き忘れが無いように撤収時も本数を確認しようね。
  ペグ4本で、奇麗に立ち上がりました。
後のペグは一直線上にテント構造とあわせて、打ち込む位置を決めてから作業を始めましょう。
   
一気に完成してしまいました。ついでに昼食が終わるまで乾燥のため風通しをしましょう。

ムゥ、昼食後ビーバーさん達がなにやら作業を始めました。
  普段なかなか見ることが出来ないテントですから、ビーバーさんには恰好の作業場になりました。
ビーバーさんの工作が終了してから撤収訓練をすることにしましょう。
フライやテント本体のペグが、きれいに揃っていると気持ちがいいですね。最高!
     
カレーを作った、はそりです。ススが付きにくくするためのクレンザーと女子スカウトのおかげで使用前より奇麗になりました。しかし、男子は任せっきりですね。
でも、他のスカウトの時間を無駄にしてしまいました。せっかく休みに参加してくれたのに、(反省)
  ビーバーの工作が終了しました、撤収開始です。
奇麗に片付けるには、長いロープも引き解け結びでまとめましょう。
     
さすがにたたみ方はうまいもんです。
だけど、袋のサイズは気にしてくださいね。
  奇麗にまとまりましたが、やっぱりチョッと大きくないですか。

後は、忘れ物が無いか確認して積み込んでください。
 

   
 ビーバー隊への奉仕活動とテント設営訓練は終了です。
キャンプでも奇麗に美しく設営お願いします。
お疲れ様でした。

次回の隊集会は合同訓練キャンプです。
今回の訓練によって、早く美しく設営できる事でしょう。


 TOPへ    BS隊活動計画へ