国旗掲揚します。

歓迎キャンプ

平成23年11月5日・6日

於:二子山古墳公園

炊事の準備を始める頃には、小雨が降ってきました。
それでも、雨より火力のほうが強い状況でした。

出来上がったのが、写真のとおりです。
これは、どちらの班でしょうか。

みんな元気か?体調は大丈夫か?

二子山古墳には、二等三角点があります。三角点の標識をしっかり覚えましょう。
来週には友団ハイクが予定されているから参考になりますよ。
三角点は、何に利用されているか知ってますか。

上げ!

11月5日から新入隊員の歓迎キャンプが計画されました。
せっかくの歓迎キャンプなのに初日の夕方から雨の予報となっています。
テントサイトの設営、炊飯、訓練、参加率はどうなるだろうか。

雨の予報であっても、新入隊員を含め6割のスカウトが集まりました。
ボーイ隊は3班体制なのですが、今回は2班に組み替えることになりました。

早速、自転車で二子山古墳を目指して移動です。
交通事故にあわないような道を選んで進んでくださいネ。

到着後、テント設営なのですが半数が新入スカウトなので、うまく設営できるかな。

昼食後は、野外活動で必要な基本的技能の訓練になります。
隊や班で使う身ぶり信号や笛の合図、国旗掲揚の方法を覚えます。
これらも、初級章の必修科目です。

活動計画に戻る

国旗掲揚後のソング斉唱です。
さすが班長、指揮は慣れたもの。

タイガー班とイーグル班の合同班のテント内整理風景です。

初級章課題のチェックするぞ!順番に並んで。
初級章の課題が終了したら、2級章を目指して計画立ててターゲットバッジに挑戦してね。

班長の指示でテントを順番にしまいましょう。

何んだ!テントの建て方に問題あるのかな?
いやいや、まずは曲がった支柱を直さなければ、ゴメンネ。

雨はほとんど止んでいる状態です。

どちらもテント内の整理は終了したようで、テントから出て周辺整理に掛かるのかな。

準備ができた班から隊長まで報告してね。
早いほうから点検に行くから。

集合、朝のセレモニーだ!身ぶり信号覚えているか。

揃った班は、報告せよ。

まずは、朝の挨拶。

それからテントサイトの点検をします。
整理整頓できているかな。

こちらは、バッファロー班のテント内整理風景です。

夕食後、片づけをしてから本部テントでグリンバ会議です。
反省、健康チェック、次回スケジュール確認etc。終了後、自由時間を挟んで就寝です。
夜は、雨もしっかり降っていたけど、ぐっすり眠れたかな。
(初日は、活動の写真が少なくてすみません。)