1TC訓練キャンプ
尾張東地区合同訓練

平成24年5月3日〜5日 於:すいとぴぁ庄内


第1回東海三県キャンポリー(1TC)が開催されます。
8月4日〜9日の間、岐阜県の日和田高原キャンプ場で繰り広げられます。
前回までのキャンポリーは、県単位での開催でした。
1TCは愛知、岐阜、三重県連の三県合同により約4,000人規模で計画されています。
キャンポリーは、日頃の活動の成果を発揮する場であります。
また、多くのスカウトたちとの交流の場でもあります。

今回の訓練キャンプは1TCを楽しく思い出に残るものにするための活動です。
そのために、1TC参加隊のリーダーによりいろいろな訓練が用意されています。
訓練キャンプはGWの後半に開催予定されますが、天気予報が微妙です。
雨中の訓練は、1TCで雨に降られても楽しめるようにするためには必要ですが、
撤収時だけは、雨が降らないことを祈ります。



 江南1団が編成されている第2隊のサイトです。
尾張東地区の旧地区に合わせて3隊が編成され、右側に1隊が、左側に3隊のサイトがあります。
午前中いっぱい雨の予報でしたが、集合することには陽がさしていました。


開会セレモニーの後、隊分けされたスカウトたちを1TC参加班に編成しました。 今回の訓練キャンプの模様は、地元ケーブルTVの取材を受けました。ケーブルTV契約していないので見れない。(涙
   
資材の不足分を取りに戻っている間にテントは立ち上がり、立ち窯も完成しつつありました。 それぞれ編成された班で、初対面でもスカウトたちは仲良く活動していました。
 
 
班長への物干し場の製作方法の指導です。後ろのフライ分かりますか?雨上がりで強い風が吹いています。 3日間の食材配給に奮闘いただいた2隊担当のリーダーです。ありがとうございました。
   
配給された食材で、さっそく調理します。 メニューはシチューと野菜サラダです。画面は暗いですが、まだ照明がいらない時間です。
   
 訓練キャンプを支えるリーダーたちです。食材の調達から隊別配給、指導者のための炊事など、3日間お疲れ様でした。 夜の活動は、編成された班の班旗を制作しています。 
   
 なかなかカラフルですね。 文字もイラストもやりますネ。 
   
 愛嬌のあるカワウソができました。 昨日は風が強い1日でしたが、今日も風が強く皆、火付けに苦労していました。
   
 薪を風よけにして頑張っています。おかげで火が流されることなく調理しています。 2隊のテントサイトに境界ロープを張り、門ができました。これはリーダー製作です。 
   
ウインナー入り煎りたまごを作っていました。 配給食材は、たまご、ウインナー、みそ汁の材料でした。 
 
 
 ○悟君の目線の先は、1TC不参加班?(1団の初級章が一杯)のテーブルです。 食後は、サイト点検です。整理整頓、健康状態をチェックされていました。
     
班長が帰ってしまったので、残りの間ガンバってください。    準備できたけど、隊長はまだかなぁ〜、もう時間が……。 
 2日目の朝のセレモニーです。3隊それぞれに行っています。 整列しているのは、点検時の優秀班(1TC不参加班)です。
みんなで弥栄を送ります。 
   
1TC参加の根○班も表彰されました。 朝のスカウツウォン、内容は……? 
   
 今日は、名古屋城までハイクです。距離は短めですが、8カ所のチェックポイントが用意されています。 チェックポイントが確認できた班から順次出発です。
   
 派遣隊の石○隊長のチェックを受け、指示を受けます。 コース途中のチェックポイントです。
「疲れた〜、課題ゆっくりやって」と言ってるのかな。
   
目的地近し。名城公園の中の道を東門に向かってます。半そでの子もいますが風があり肌寒い所でした。 スカウト達がキャンプ地に戻る頃、キャンプ地では相変わらず強い風が吹いており、ドームテントが変形していました。そんな中、北東の空に虹が出ていました。
   
 2日目の夕食のメニューは焼そば、味噌汁にご飯です。でも半数の班は焼そばのみでした。 食後はキャンプファイアーの予定でしたが、風のせいでランタンに変更になりました。
   
 派遣隊の隊長、副長等々のお話を真剣に聞いていました。 お話の後は、歌やゲームで楽しみました。1TCでの大規模なキャンプファイアーが楽しみです。
   
3日目の朝食の準備です。 相変わらず風は強く、それぞれ風除けを工夫して焚いていました。
   
「いただき〜〜」班長の掛け声にあわせ「まいう〜」朝から元気がいいです。 はい、残さず盛り付けましょうね。
   
 こちらは、セレモニーの準備も終わってるようですね。
1TCでは、プログラムだけでなく食事もいろいろ工夫されているようです。楽しみですね。
朝食後の2隊のテントサイトを食堂兼ミーティングルームから見たところです。本来はフライが掛かっているのですが、なにせ風が……。
   
基本訓練の前に、ゲームです。みんな目をつむって何をやってるでしょうか。 ゲームの後は、3隊のテントサイトの見学です。自分たちの改善に繋げましょう。
   
とうとう撤収開始です。風もおさまってきて残念ですが。まだ帰りたくない〜、と言う声も聞こえてきました。 風が収まってきたと言っても、まだドームテントが飛ばされていました。
 
 
いよいよ最後の食事。分け方を見ててもそれぞれ面白い。 閉会セレモニーでは、スカウト達の整列もきびきびしていて気持ちがいい。それなりに進歩しています。
 
 2隊の派遣リーダーとスカウトたちです。3日間お疲れ様でした。



1TCサイト情報


 1TCの会場、日和田高原キャンプ場です。
白樺林の中のすばらしいところに尾張地区のサイト予定地あります。

 
国道19号から国道361号へ進み、新地蔵トンネルを抜けるとそこは別天地、白樺林が広がる「開田高原」です。 途中、正面には御岳山が眺望できます。開田高原を越えると日和田高原に到着です。
   
 
道の左側が尾張地区のキャンプサイト予定地です。 炊事場やトイレもありますが、BSは立ち窯だから関係ないですね。
   
 
 標高1,300mの高原で、昼も涼しい環境です。
このような環境で開催される1TCを楽しみに、それまで訓練に励みましょう。
   
   
 TOPへ  BS隊活動計画へ